自分のレベルが自分ではわからない

IMG_7876
自分のレベルが自分ではわからない」のは問題ですよね。

これが、わかる方法があります。

自分からお見合いを申し込むときに、かなり無理っぽい相手を狙って申し込んでみます。

多分、断られます。

次に、少し狙いを下げて申し込んでみます。

この「無理っぽいところから始めて、断られたら少し狙いを下げる」というのと、
「OKされたら狙いを少し上げて申し込んでみる」を繰り返してみる
んです。

するとだいたい自分のレベルがわかります。

この方法は、お相手からも仕掛けられます。
自分に対してお見合いを申し込んでくる方のレベルを冷静に見ていると、
なんとなく自分のレベルがわかってきます。

つまり、自分のレベルをお相手の評価から知るわけです。

非常に残酷な言い方になりますが、たいていの場合、
自分で思っているほど自分のレベルは高くありません。

だいたい自分のレベルは、
「申し込まれるレベル」以上「申し込んでOKされるレベル」以下
ということになります。

結婚相談所を利用して婚活する場合、この自分のレベルを知ることが重要で、
ここに成婚に至る唯一のチャンスがある
と言えます。

お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム »