なかなかいい人にめぐり会えない

IMG_5897
イチバンよくある問題が、「なかなかいい人にめぐり会えない」です。

結婚相談所に登録する男性がお相手に望むのは「若くて綺麗な女性」で、
結婚相談所に登録する女性がお相手に望むのは「高学歴で高収入でイケメンな男性」です。

結婚相談所のネットワークには数万人が登録されていますから、中には「若くて綺麗な女性」も
「高学歴で高収入でイケメンな男性」もおられますが、数が多いとは言えない上に、そういう
好条件の方は好条件の方どおしでカップリングが成立しますので、好条件とは言い難い方は、
対象外となる場合がほとんどです。

つまり、自分がお相手に望むレベルと、自分のレベルに大きな差があるのです。

レベルに差があるので、お見合いを申し込んでも断られますし、万が一お見合いが成立しても、
交際に発展する可能性はほとんどありません。

だからと言って、卑屈になる必要はありません。
ここで問題なのは「自分のレベルが自分ではわからない」ことです。

若くて」はだいたい「20代」で、
高収入」はだいたい「500万円以上」、
高学歴」は「有名国公私立大学卒」なので非常に客観的ですが、
「綺麗」とか「イケメン」とかは、非常に主観的な条件です。

余談になりますが、ネットワークの登録には必ず写真を数枚登録する必要があり、
男性も女性も「奇跡の1枚」を登録したがります。

これは悪いことではないんですが、その奇跡が功を奏して、お見合いが成立して、
待ち合わせ場所に行ってみたら「どれが本人かわからない」とか「写真と実物が違い過ぎる」
という笑い話のような事態になります。

なので、奇跡の1枚に賭けるよりは、多少割高になりますが、
写真館などでプロに撮影してもらうことをオススメします。

お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォーム »